バナー

エコカラットを使って快適な空間作り

INAXの壁材のエコカラット、どんな物かご存知でしょうか?様々なエコカラットの特徴や効果についてご紹介します。

まず、特徴として挙げられるのが、湿度を適度に調整する調湿建材であり、防臭効果、有害物質の吸収効果のある壁材ということです。

エコカラットは、多孔質セラミックで出来ており、1ナノメートルの孔に湿度を出し入れして湿度を調整しています。
また、調湿効果の高いと言われている珪藻土に比べても、より微細な孔を持っているので、珪藻土の5~6倍の調湿機能があるとされています。



湿度が調整されることによって、防カビ・防ダニ効果にもつながるのも嬉しいですね。

さらに湿度だけでなく、有害物質や臭いも吸収するため、気密性の高い現代の住宅で快適に過ごすのに効果的な壁材と考えられています。
調湿建材としてだけでなく、ホルムアルデヒド低減建材として登録されているのもエコカラットの特徴でしょう。



そんなエコカラットですが、リフォーム業者や工務店に頼んで貼り付けることもできますが、自身で購入して、専用接着剤エコぬーるを使って自分で貼り付けることも出来ます。



様々なデザインが出ており、1平方メートルあたり5千円台~1万2千円台と価格もデザインによって異なるので、ご自宅の空間に合った物を選ぶことができます。

まずは、試しに貼り付け面積の狭いトイレ等から試してみるのも良いかもしれませんね。

様々な効果があるのはもちろん、デザインにも優れているので、インテリアとしても楽しめますよ。